banner2.gif この向こうにもっと話題のブログあり。

2008年05月28日

ザ ランドマークタワー工事現場

DSC01040.jpg

相変わらず水浸しの工事現場です。

どこがどういうように進捗しているのか?
ほとんど分かりません。

写真の左下に赤い花が咲いているのが見えると思います。
オーストラリア大使館の敷地になります。


拡大写真を貼り付けました。

DSC01041.jpg


バンランの紫がベトナムに映えますが、所々、この赤い火炎樹の
花が彩りを添えています。


ハノイは、ホーチミン市と比べて緑が多い都市ですが、バンランの
火炎樹の花がそれを引き立たせているようです。
posted by wadainoblog at 16:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ・ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

日越友好ハノイ-ホーチミン音楽祭

日越外交関係樹立35周年記念の今年、記念事業の一環として
5月24日(土)と25日(日)に、それぞれハノイとホーチミン市で
日越友好ハノイ-ホーチミン音楽祭が開催されました。

音楽祭では、日越から6組ずつの歌手が出演し、日本からは、
杉良太郎(日越親善大使兼越日友好特別大使)、伍代夏子、
秋川雅史、夏川りみ、島谷ひとみ及びW-indsが、ベトナムからは
Trong Tan、Thanh Lam、Tan Minh、My Tam、Ho Quynh Huong、
My Linhが出演した。

ハノイの会場は、2006年にAPECが開催されたミー・ディン
国家会議センターで、24日(土)の20時に開演した。

19時前には会場に入ったが、オープニングのリハーサルの最中
でした。念には念を入れているというか、何というか。
3千人強の入場者が入る見事な会場でした。

DSC00970.jpg

DSC00971.jpg

今回の音楽祭は、VTV(ベトナムTV)が生中継のため、20時
きっかりスタートでした。直前には、ベトナムからチェット国家主席
が入場しています。後日、NHKでも同音楽祭を録画放映するとの
ことです。

最初の歌手は、ベトナムから、Trong Tan。熱唱系でした。

DSC00977.jpg

日本側の最初は、伍代夏子。相変わらず、お綺麗ですね。

DSC00978.jpg

次は、ベトナムから。Thanh Lamという歌手でしょうか。
謡っている歌手の顔と、パンフレットで配られた歌手の顔が
違っています。

DSC00982.jpg

日本側2番手は、秋川雅史。昨年日本に一時帰国している際に
TVの歌番組で初めて見ましたが、凄い、迫力のある謡い方ですね。

DSC00984.jpg

ベトナム側は、Tan Minh。

DSC00986.jpg

日本側3番手は、夏川りみ。

DSC00988.jpg

ベトナム側は、My Tam。彼女は、ポップス系の歌手でしょうか。
後で音楽DVDでも買おうと思っています。

DSC00991.jpg

日本側4番手は、島谷ひとみ。

DSC00996.jpg

ベトナム側は、My Linh。彼女は、以前、ハノイー香港間のフライト
で隣の席になったことがあります。米国に行く最中とのこと。
シャープのザウルスの手書きメモでサインを貰いました。
彼女は、書き辛そうにしていましたが、嫌な顔もせず、気軽に
サインしてくれました。当時からベトナムで有名な歌手でしたが、
小柄で痩せていたという印象ですが、この音楽祭では、おばさん
体系になっていました。

DSC01001.jpg

日本側5番手は、W-inds。日本から追っかけが付いてきたのか、
会場2階席では、ワーワーキャーキャーの世界でした。

DSC01005.jpg

ベトナム側の最後は、Ho Quynh Huong。ただし、彼女もパンフレット
の顔写真と違う印象なので、少々不明です。

DSC01018.jpg


で、最後に杉良太郎日越親善大使兼越日友好特別大使の登場です。

DSC01022.jpg


全員勢ぞろいで登場。

DSC01031.jpg

ベトナムを代表して、チェット国家主席が記念の花束を伍代夏子に
手渡しました。

DSC01035.jpg

DSC01036.jpg

久しぶりの、所謂コンサートでしたが、相当堪能できました。
posted by wadainoblog at 13:15| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | タイ・ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

バンランの季節となりました。

昨年も紹介しましたが、今年もバンランの花の季節になりました。


ベトナムでは、この紫色の花が合っているようです。

DSC00963.jpg

DSC00964.jpg

今年のバンランの花の写真には、ヘルメットを被ったベトナム人が
オートバイに乗っている姿が映っています。ノーヘルで警官に
見つかった場合には、罰金が20万ドン。捕まった後、別の警官に
再度捕まると、さらに20万ドン。オートバイを降りるまで永遠に
続きます。それが嫌で、今ではほとんどのライダーがヘルメットを
着用しています。
posted by wadainoblog at 18:17| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ・ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポール出張。

5月10日(土)から同月14日(水)までシンガポールに出張してきました。

赤道直下の国ですが、ハノイと比べてそう暑いという状況では
なかったですね。


今回は、リバービューホテルに初めて泊まりました。

シンガポール川沿いに建った高層のホテルです。

DSC00943.jpg

DSC00942.jpg

Huvelock通りに面しています。

コーポレートで245シンドル++。
シンガポールのホテルは、今、結構高くなっているようですね。

2万円を超えるホテルにしては、室内がちゃっちいですね。

DSC00960.jpg

DSC00961.jpg

DSC00962.jpg

20平米程度でしょうか。狭い、狭い。備品もごく平凡のビジネス
ホテルという感じですね。

泊まったのは9階でしたが、最上階の21階ではシャワーの水の水量
がショボショボしているというクレーム多かったようです。


今回、初めてシンガポール川沿いを散歩し、途中、明治屋のある
リャンコートを抜け、近くのクラークキーまで歩きました。

20分程度でしょうか。

途中、ロバートソンキーでは、色鮮やかな橋が架かっていました。

DSC00944.jpg

DSC00945.jpg

この橋からリバービューホテルの方角を見た写真です。

右端の二つのビルの間にちょこっと頭だけが見ています。

クラークキーに行くまでに、川のほとりに少々雰囲気の良い
一角に入りました。

DSC00946.jpg

時計台が何とも云えず、絶景ですね。


リャンコートの通り側には小さな森があります。

DSC00948.jpg

ここで、大型の犬を放している人たちがいました。
長閑で良い感じでした。

DSC00950.jpg

クラークキーは、初めてだったので、遠くから見えていた大型の
傘のようなものが不思議な感じでした。

近くでみるとこんな状況だったのですね。

DSC00951.jpg

DSC00952.jpg

川沿いの風景が、次の写真です。

DSC00953.jpg

DSC00954.jpg

川には遊覧船も浮かんでいました。出張でなければ是非乗ってみたい
ところですね。

DSC00955.jpg

DSC00956.jpg

ベトナムだと、相当臭いがきついのでしょうが、さすがシンガポール
は清潔そのもの。

DSC00957.jpg


シンガポール到着初日の10日(土)は、実はセントサ島での
ゴルフでした。

ここは、昨年に続いて2回目のゴルフ場。

DSC00958.jpg

スコアが良ければ最高の思い出となるのですが・・・・。



posted by wadainoblog at 18:08| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

浦和レッズ、首位、ばく進中。

首位の浦和レッズが、最下位の千葉に勝ち、独走態勢に入った。

浦和レッズ3−0(前半0−0)ジェフユナイテッド千葉
得点者:59分闘莉王、76分相馬、85分エジミウソン
入場者数:52,008人

urawa.bmp


闘莉王は、これで6得点。相馬とエジミウソンは、それぞれ2得点
と4得点。

エジミウソン.bmp

開幕当初のもやもやを一気に解消し、ただ今、9試合負け無しで
首位をばく進中。

浦和レッズ公式ホームページ

posted by wadainoblog at 18:16| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

ザ ランドマークタワー工事現場からの報告

最近は、重機の数が増えてきました。

着実に工事が進んでいます。前回報告した通り夜もフル稼働の
ようです。


工事現場の全景です。

DSC00937.jpg

最近のハノイは、結構雨が続いています。が、いつも降っている訳
ではありません。が、工事現場では、いつも水か溜まっています。
工事現場、これが普通なのでしょうか?



現場左手前に開いた穴です。

DSC00938.jpg



現場手前のほぼ真ん中の状況です。

DSC00939.jpg



次は、その奥の方の状況です。

DSC00940.jpg



最後の写真は、現場手前の右端の状況です。

DSC00941.jpg

毎度の事ながら、具体的な進捗状況が理解できておりません。
posted by wadainoblog at 11:16| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | タイ・ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。