banner2.gif この向こうにもっと話題のブログあり。

2009年01月06日

新春恒例! 豪(/貧)打会

少々遅くなりましたが、

皆さん、明けましておめでとうございます。

DSC01274.jpg


昨年同様、今年も会社の同期とゴルフの打ち始め行事に参加しました。


場所は、ノーザンカントリークラブ 錦ヶ原ゴルフ場

大宮駅からクラブバスに乗り、約20分。非常に近いゴルフ場です。

DSC01275.jpg

DSC01276.jpg

河川敷のコースで、非常に細長いコースです。

川の両岸にそれぞれ2列にコースが並んでおり、全体で3つのコース
構成となっています。

今回は、なの花コースのINからのスタートで、12番から18番まで
午前中に回り、午後から川を越えたところにある1番から9番、さらに
残りの10番、11番を完了するというコースでした。

右側がほとんどOBという状況であり、スライスする人には向かない
ゴルフ場ですね。

DSC01277.jpg


昨年同様、今回ご一緒頂いた面々です。

DSC01279.jpg

DSC01280.jpg


それでは、昨年に引き続き、皆さんのティショットの模様をお伝えします。


トップバッターは、Gさん。

DSC01281.jpg

相変わらず、カットショットで大スライスは変わらないところ。
が、今年は、スライスの曲がり具合が一定しており、コースを大きく
左に飛び出したボールが、何とコースの真ん中に戻って来るという
曲芸師に変身しておりました。

次は、Mさん。

DSC01282.jpg

私同様、腰痛を堪えての参戦。

去年より、フォームが安定していますね。

距離も飛ぶようになっていました。が、写真のフォームで分かるように
フィニッシュが途中で終わっており、さらに距離を伸ばすには、今後の
努力が必要でしょう。

次は、Nさん。

DSC01283.jpg

一番お上手ですね。

今回は、電子機器を携えての参戦でした。

何とかNAVIとかいう今流行の道具で、GPS機能搭載で、ボールの落ちた
位置で、ピッとすると、グリーンまでの距離が分かる優れもの。
ボールが落ちが全ての位置でピッとすると、後で、パソコン上で、
自分の打ったコースが地図(コース)上で分かるというもの。
上手な人向けの道具ですね。チョロばかりする人なら、地図の上に
絵文字ができていまう。

今年最初の日本でのラウンドでは、44、50の94でスタートを
切りました。

前半のINコースでは、1パー、8ボギーと最高のスタート。
後半のOUTコースでは、ダボの量産。
オリンピックも合計4点と最低。実質3千円強の負けでした。

2パット、3パットの連続で、94だったので、まあスイングは
安定してきたのかと思っています。






posted by wadainoblog at 13:47| ハノイ 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面々って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのアリハヤ at 2009年01月07日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。