banner2.gif この向こうにもっと話題のブログあり。

2009年10月12日

タンロン・ハノイ建都999年のお祝い

ベトナムの首都ハノイは、2010年に建都1000周年を迎える。

1010年、ベトナム最初の李王朝がリータイトー(李太祖)によって
創建されました。首都は、タンロン(昇竜)、現在のハノイ(河内)
となっています。

タンロン・ハノイ建都999年を祝い、ハノイ市ホアンキエム区の
リータイトー公園、ホアンキエム湖周辺で10月10日午後8時から
式典が開催されました。

10日(土)の夜、ホアンキエム湖の周りは、大勢の人の波で
ごった返しておりました。

DSC02145.jpg

ロンビエン橋でも、お祝いがあり、花火が上がるということで
向かいましたが、最後の1発の花火を見ただけで、到着時には
既に催しが終わっておりました。


DSC02147.jpg

ロンビエン橋には、大勢の見物客が残っており、また、橋の側面
には竜の形の模様が飾り付けられていました。

DSC02148.jpg

まだ999年の祝いということもあり、少々貧弱なお祝いでした。




posted by wadainoblog at 10:46| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ・ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。