banner2.gif この向こうにもっと話題のブログあり。

2007年02月13日

神鳥谷カントリー倶楽部

「神鳥谷」って読めますか?

「ひととのや」と読みます。

その昔、神社の近くに鷲城という出城があったそうです。
鷲は神鳥とされ「シトド」と呼ばれており、また、この辺の
地形が谷のようだったことと併せて神鳥谷と呼ばれたそうです。
「しととのや」と呼ばれていたという説もあるようです。

ここは、小山駅から車で焼く10分のゴルフ倶楽部。

関東平野の雄大な自然に恵まれた美しい林間コースで、
面積90万m2のたっぷりした敷地に自然林を多く残し
フラットな地形に大小9つの池と108個のバンカーが巧みに
配置された、オーソドックスでありながら戦略性にとむ
個性的なコースとなっています。

ここで同期入社3人とゴルフをしました。

DSC00014.jpg

DSC00015.jpg

DSC00016.jpg

今年で入社30周年となります。

さすが、30年経つと、皆、エーおじさんになりますね。

DSC00017.jpg

スタート前の練習グリーンでの風景です。

天気は良いものの、少々風が強く、肌寒いと感じますが、
まあ、異常天候で2月にしては非常に暖かいゴルフ日和です。

ひととのやゴルフ倶楽部の2番ホールです。

DSC00018.jpg

DSC00019.jpg

ハノイでは、暫く「オリンピック」でほとんど点が取れなかった
のですが、本日は、何と9点ゲット。夜のおつまみ代に提供する
ことができました。

久しぶりの日本でのゴルフ。同期3人も元気一杯。
まだまだ、頑張りそうです。

毎年、ほぼ定期的に気のあったこの同期連中と海外旅行を
しており、昨年ハノイに駐在した機会に、今年の海外旅行は、
ハノイ旅行の予定。
受け入れる側としては気合の入るところ。

ハノイでは、ハノイゴルフクラブで同期会の予定。

posted by wadainoblog at 11:22| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうゴルフクラブの、鷲もスタートしたかったの♪
またハノイへ天気は旅行したいです。
Posted by BlogPetのアリハヤ at 2007年02月13日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33573406

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。